忍者ブログ
[398] [399] [400] [401] [402] [403] [404] [405] [406] [407] [408]

DATE : 2017/10/19 (Thu)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


DATE : 2007/03/07 (Wed)




日経225の2000年から2006年までの3月の動き
インドBSEの日経225の2000年から2006年までの3月の動き

HSBCインドオープン
21188
398
PCAインド株式オープン
16070
392
PCAインド・インフラ株式ファンド
9278
162
野村インド株投資
17499
411
三菱UFJ/ドイチェ インド株式ファンド
13451
520
新光ピュア・インド株式ファンド
11679
-445
JFインド株アクティブ・オープン
12428
310
ドイチェ・インド株式ファンド
12403
476
ブラックロック・インド株ファンド
12969
300
CAりそなインドファンド
愛称:マハラジャ
9663
302
三井住友・インド・中国株オープン
11074
310
新生・UTIインドファンド
8841
196


BSE SENSEX
12,579.75 -117.34 (0.92%)
日付070307

新興国市場の株式を幅広く買った=テンプルトン
[サンパウロ(ブラジル) 6日 ロイター] 
フランクリン・テンプルトン・インベストメンツで世界最大規模の新興国市場株式のミューチュアル・ファンドを運用するマーク・モビウス氏は6日、最近の世界的な株安で機会が生じたため、「幅広い」銘柄を買ったと述べた。  同氏は320億ドルを運用している。同氏は記者会見で、台湾、トルコ、ブラジル、メキシコ、ロシア、インドの株式を買ったと述べた。  先週来の中国のA株急落については懸念していないと述べ、「中国は過大評価されている。20─30%下落しても心配はしない」としている。  中国、インド、ブラジルなど新興国市場はこの数年間、急激な資本流入によって外貨準備が増えており、米経済減速の影響に対する抵抗力をつけているとの見方を示した。また、米景気減速への懸念は誇張されている、とも述べた。  同氏は「米経済は過去4年間リセッション入りが言われてきたが、まだ起きていない。リセッションに向かっているとは言えないだろう」と述べた。


日本精工、インドで合弁生産開始へ=自動車用軸受けで
http://www.jiji.com/jc/c?g=ind_30&k=2007030700646

【NSK】日系メーカーとして初めて、インドで軸受を生産
http://www.carview.co.jp/news/0/32587/

イラクに加え対テロでも負け戦の米国。
次の焦点はパキスタン・ワジリスタン
http://opendoors.asahi.com/syukan/briefing/827.shtml
パキスタンの人口は21世紀半ばには3億人に達し、インド(15億人)、中国(14億人)、米国(4億人)に次いで第4位にのし上がる。

岩田日銀副総裁記者会見の一問一答
http://business.nikkeibp.co.jp/article/reuters/20070307/120530/
昨年はインド発で今度は中国の上海発。グローバルに株価の下落が生じた。今回も、基本的に同様のポジション調整と考えている

世界ネット人口:1年で10%増の7億4700万人、印・露・中が急増
http://opentechpress.jp/news/07/03/07/0924209.shtml

インド財務相、インフレは今後鈍化するとの見通し示す
http://www.worldtimes.co.jp/news/world/kiji/2007-03-07T153527Z_01_NOOTR_RTRJONC_0_JAPAN-250085-1.html

トヨタ、開発中の低価格車販売地域を先進国にも広げる可能性
http://business.nikkeibp.co.jp/article/reuters/20070307/120485/

「今からロシア市場に飛び込もうと思っても,もう3年遅れ」米HP社
http://techon.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20070307/128499/?ref=ML

インド市場の海の玄関口、JNPT港
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2007&d=0307&f=column_0307_003.shtml

インドをWTO提訴  米、酒類への高関税で
http://www.iwate-np.co.jp/newspack/cgi-bin/newspack.cgi?economics+CN2007030701000189_1

県が新年度、インドに経済ミッション派遣
http://www.kfb.co.jp/news/index.cgi?n=20070307103800b8a9a4acbf


「世界株安の影響少ない」 アジア開発銀・黒田総裁、京で会見
http://www.kyoto-np.co.jp/article.php?mid=P2007030700037&genre=B1&area=K10
黒田総裁は、アジア経済の現状について「中国、インドだけでなく、他の多くのアジアの国々も6−8%台の成長を遂げている」と指摘。
1997年の通貨危機を克服し、危機に見舞われた国々の国際収支が黒字化、金融機関が機能強化された点を取り上げ、「アジア経済は順調に成長を続ける」と述べた。

製薬業界、「世界生命工学のハブ」インド進出ブーム
http://japan.donga.com/srv/service.php3?bicode=020000&biid=2007030763828

インドのタタ、タイ生産トラックにコモンレールエンジン搭載
http://www.newsclip.be/news/2007307_010058.html

【医薬品市場】アジアが「第4の極」‐高い成長率にらみ各社が進出
http://www.yakuji.co.jp/entry2428.html
エーザイ
第一三共
協和発酵
アステラス製薬

日経平均 16764.62 -79.88 (-0.47%)
日経平均先物 16760.00 -60.00 (-0.36%)
TOPIX 1689.60 -2.94 (-0.17%)
JASDAQ平均 2136.83 +2.65 (+0.12%)
マザーズ指数 1036.58 -12.70 (-1.21%)
ヘラクレス指数 1710.39 -10.81 (-0.63%)

株式-投資 初心者卒業講座
インド関連の投資信託が購入できる証券会社
パソコンショップ紹介

確定申告の時期になりました。
株式の確定申告
PR
●この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
●この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]